【公式】 ワールドチェイン│ワーチェ 世界観

「ここは どこだ?」

主人公が目覚めると、見知ったはずの学園都市「上代市」は無人の街と化していた。

同時に目覚めた仲間はたったの2人。

異形の空に覆われた街。
「何物かによって ゆがめられた歴史」
「歴史の歪みが、この街を”世界から分断して”しまった」
誰が、何の目的で、こんな事態を引き起こしたのか?

彼らの手の中で時空を駆ける能力をもつ「チェインドライバー」が突如光を放つ!

血脈の中に隠された「謎」が今、明らかになる…!

「歪んだ歴史を修正(リライト)する」
チェインドライバーの機能を使い、時空を越え、歴史に介入し、その歪みを解消する能力を身につけた者を「リライター」と呼ぶ。

「リライター」は、チェインドライバーの機能により、歴史上の偉人たちの能力を召喚し、発動させる事が可能である。

この現象を「リヴァイブ」と呼称する。
リヴァイブされた偉人たちは、その能力で「リライター」をサポートする。

  • 冷静で無口。 頭の回転が速く、機転がきく。

    無口なので、あまり人に囲まれている方ではないが、人嫌いというわけではない。

    少数の心を許した友人と仲良くするタイプ。

    特技:円周率を相手が引くくらいの桁まで言える。

  • 真面目で行動的。 いわゆる委員長タイプの性格。 そのように周りから思われている事も自覚している。

    歴史マニアであり、歴史上の大きな事件や偉人と接する際にはオタクな一面が突出してしまい、人の話を聞かなくなる。

    苦手なもの:絶叫マシン。馬より早く動く乗り物。

  • おおざっぱで、いい加減な性格。
    厳格な家庭環境に反発している。

    しかし、自分で何かを成すということもできず 反発するだけで何も出来ない自分に焦りや苛立ちも持っている。

    特技:UFOキャッチャー
    掛けたお金に見合うものは獲れる腕前。

いわゆる正しい歴史において、武力、知力等に特に秀でた「偉人たち」のこと。

彼らは「リライター」の手により一時的に現世に出現し、その能力を発揮して歴史を修正(リライト)する為、共に闘うのである。

彼らはその戦闘スタイルによって

  • アタッカー
  • ライダー
  • シューター

と呼ばれる3つのスタイルで分類されている。